まったりゲーム屋

まったりゲーム屋

ゲーム記事中心の個人ブログ

【原神】波沫のワルツ エウルア ステータス

エウルア CV 佐藤利奈
誕生日 10月25日
所属 西風騎士団
使用武器 両手剣
神の目
命ノ星座 波沫座
古き一族出身の「波花騎士」、同時に西風騎士団の遊撃小隊隊長でもある。旧貴族の末裔でありながら、敵対関係にある西風騎士団に入団した理由は、未だ謎に包まれている。

ステータス
・レベルアップ突破時「会心ダメージ」が上昇
・「冷酷な心」を獲得すると防御力と中断耐性がアップ。消費することで物理ダメージが上昇と物理耐性と氷元素耐性を下げるデバフ効果
・「元素スキル」一回押し「冷酷な心」1つ獲得、最大2まで。長押しで消費し、「物理耐性と氷元素耐性」を下げる。1凸で物理ダメージアップ、2凸長押しのクールタイムが短縮
・「元素爆発」「光臨の剣」継続中にエウルアの攻撃で、エネルギーが蓄積し、物理ダメージアップ。固有天賦でダメージアップと元素スキルのクールタイムがリセット。4凸HP50%以下の敵に対するダメージアップ、6凸50%の確率で追加でエネルギーを獲得する。

 

 

命ノ星座

命ノ星座 能力
潮の幻像 ・命ノ星座 第1重
氷潮の渦の冷酷な心を消費するとエウルアの物理ダメージ+30%、継続時間6秒。冷酷な心を1つ消費するたびに、この効果の継続時間+6秒、最大18秒まで。
波花の淑女 ・命ノ星座 第2重
氷潮の渦の長押しのクールタイムを短縮し、一回押しと同じクールタイムにする。
ローレンスの血統 ・命ノ星座 第3重
氷浪の光剣のスキルLv+3。最大Lv15まで。
劣等感との戦い ・命ノ星座 第4重
HP50%未満の敵に対する光臨の剣のダメージ+25%
騎士の素質 ・命ノ星座 第5重
氷潮の渦のスキルLv+3。最大Lv15まで。
高貴なる者の義務 ・命ノ星座 第6重
氷浪の光剣で創造した光臨の剣は、直ちにエネルギーを5つ獲得する。通常攻撃、元素スキルまたは元素爆発によりエネルギーを獲得する際、50%の確率でさらに1つ獲得する。

 

天賦

天賦 能力
通常攻撃
西風剣術・旧貴族
・戦闘天賦
通常攻撃・最大5段の連続攻撃を行う。
重撃
持続的にスタミナを消費し、素早い連続攻撃を発動する。重撃が終了した時に、更に強力な攻撃を1回放つ。
落下攻撃
空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。
氷潮の渦 極寒の氷気、素早い剣舞
一回押し
素早く剣を振り、氷元素ダメージを与える。敵に命中すると、エウルアは「冷酷な心」を1つ獲得する。最大2つまで、O,3秒毎に1回のみ発動可能。
冷酷な心
エウルアの防御力と中断耐性をアップさせる。
長押し
「冷酷な心」を全て消費し、大剣を振り前方の敵に氷元素範囲ダメージを与える。冷酷な心を消費すると、周囲の敵の「物理耐性および氷元素耐性」ダウンさせる。消費した冷酷な心1つにつき氷渦の剣1本に変化し、近くの敵に氷元素ダメージを与える。
「波花はこのように渦を巻き、高貴な冠を飲み込んだ。そして、冷たき波のしぶきに黄金の冠が映る。その一粒一粒が、光り輝いていた。」
氷浪の光剣

大剣を力強く振り、周囲の敵に氷元素ダメージを与え、7秒間自身に付き従う「光臨の剣」を創造する。光臨の剣の継続時間中、エウルアは中断耐性がアップする。また、通常攻撃、元素スキルまたは元素爆発が敵にダメージを与えた時、光臨の剣にエネルギーが蓄積される。
エネルギーは0,1秒につき、1つのみ溜めることが可能。継続時間終了後、光臨の剣は爆発し周囲の敵に「物理ダメージ」を与える。このダメージは剣に蓄積されたエネルギー量によって決まる。エウルアが退場した時、降臨の剣は直ちに爆発する。
落ちぶれるのは簡単なこと。それでもなお、彼女はこの潮流を凍結させ、止めようとする。

氷の残剣 ・固有天賦
長押しで氷潮の渦を発動した時、一度に冷酷な心を2つ消費すると、直ちに爆発する光臨の剣の欠片を創造する。光臨の剣の欠片は、氷浪の光剣で創造される光臨の剣の基礎ダメージ50%分の物理ダメージを与える。
戦意の表れ 氷浪の光剣を発動した時、氷潮の渦のクールタイムがリセットされ、冷酷な心を1つ獲得する。
貴族の省察 キャラクター天賦素材を合成する時、10%の確率でアイテムを2倍獲得する。

 

おすすめ武器

武器名 性能
松韻の響く頃 ・星5武器【物理ダメージ】反抗と旗揚げの歌
風と共に流れる「千年の大楽章」の一部、攻撃力+16%。通常攻撃または重撃が敵に命中すると、囁きの欠片を1枚獲得する。この効果は0,3秒毎に1回のみ発動できる。
囁きの欠片を4枚集めると、全ての囁きの欠片を消費し、周囲のチーム全員に12秒継続する「千年の大楽章・旗揚げの歌」効果を付与する:
通常攻撃速度+12%、攻撃力+12%、発動後の20秒間、囁きの欠片を再度獲得することはできない。「千年の大楽章」のもたらす各効果中、同種類の効果は重ね掛け不可。
狼の末路 ・星5武器【攻撃力】狼のような狩人
攻撃力+20%。HPが30%以下の敵に命中すると、チーム全員の攻撃力+40%、継続時間12秒。30秒に1回のみ発動可能
天空の傲 ・星5武器【元素チャージ】晴れ空を裂く龍の骨
与えるダメージ+8%。元素爆発を発動した後、通常攻撃と重撃が命中すると真空の刃を放ち、経路上の敵に攻撃力の80%のダメージを与える、継続時間20秒または真空の刃を8回発動するまで。
西風大剣 ・星4武器【元素チャージ効率】風の赴くままに
会心攻撃をした時、60%の確率で少量で元素粒子を生成し、元素エネルギーを6回復する。12秒に1回のみ発動可能。
旧貴族大剣 ・星4武器【攻撃力】集中
攻撃が敵にダメージを与えた時、会心率+8%、最大5重まで。攻撃会心発動時、効果をクリアする。
黒岩の斬刀 ・星4武器・スターライト交換【会心ダメージ】勝ちに乗じる
敵を倒した後、攻撃力+12%、継続時間30秒、最大3重まで、継続時間は加算されず、重ごとに別カウントされる。
古華・試作 ・星4鍛造武器【攻撃力】粉砕
通常攻撃と重撃が命中する時、50%の確率で狭範囲の敵に攻撃力の240%の追加ダメージ(物理)を与える。15秒毎に1回のみ発動可能。
螭龍の剣 ・星4・紀行武器【会心率】波乗り
フィールドにいる時、4秒毎に、与えるダメージ+6%、被ダメージ+3%。最大5重まで、退場後もリセットさせず、攻撃を受けると効果数-1。
雪葬の星銀 ・星4鍛造武器【物理ダメージ】霜の埋葬
通常攻撃と重撃が敵に命中した時、60%の確率で敵の上に恒氷晶核が作られ落下し、攻撃力の80%の範囲ダメージを与える。敵が氷元素の影響を受けている場合、攻撃力の200%のダメージを与える。この効果は10秒毎に1回のみ発動可能。
飛天大御剣 ・星3武器【物理ダメージ】勇気
通常攻撃と重撃が命中すると、攻撃力+6%、継続時間6秒、最大4重まで、0,5秒毎に1回のみ発動可能。
理屈責め ・星3武器【攻撃力】率直に話を言え
元素スキルを発動した後、通常攻撃と重撃が命中する際に、狭範囲で攻撃力の60%のダメージを与える、継続時間15秒、ダメージは3秒毎に1回のみ発動する。

 

おすすめ聖遺物

聖遺物 性能
剣闘士のフィナーレ ・2セット:攻撃力+18%
・4セット:該当聖遺物セットを装備したキャラが片手剣、両手剣、長柄武器キャラの場合、通常攻撃のダメージ+35%
血染めの騎士団 ・2セット:物理ダメージ+25%
・4セット:敵を倒した後の10秒間、重撃の際にスタミナを消費しない。また、重撃のダメージ+50%
蒼白の炎 ・2セット:物理ダメージ+25%
・4セット:元素スキルが敵に命中すると、攻撃力+9%、持続時間7秒、最大2重まで、0,3秒毎に1回のみ発動可能。2重まで重ねると、2セットの効果が2倍になる。
氷風を彷徨う勇士 ・2セット:氷元素ダメージ+15%
・4セット:氷元素の影響を受けている敵を攻撃した場合、会心率+20%。敵が凍結状態の場合、会心率は更に+20%

 

エウルアについて

エウルア自身について
騎士
敵の内部に潜入すれば、簡単に復讐がてきるでしょ? だから騎士団に入ったの。
エウルア自身について
態度
西風騎士団に入ったからには、基本の職務くらい全うするわ。じゃないと、毎日ダラダラと過ごしている人以下になっちゃうじゃない。たとえ罪人でも、そんな恥はかけないわ!
エウルア自身について
遊撃
遊撃騎士の役目は、自由に攻撃を仕掛けたり、敵の側面から攻撃して牽制したりすること。ルールが少なくて、私にぴったり!
エウルア自身について
舞踊
ローレンス家の伝統は、なにもすべてが無駄という訳ではないの。少なくとも「祭礼の舞」は、純潔と高貴で私の心を落ち着かせ、数々の慰めをくれた…この何年もの間、私はそれを忘れず、すべてのステップを体に刻み込んだ…だから、私だけの「西風剣術」を学びたいのなら、まずはこの舞から始めないといけないってことよ!
共通性 私たちって、実は少し似ていると思わない?
ほら、モンドからすれば二人とも「外来者」でしょ。ただ、君は私と違って皆に歓迎されているけど、私はいつも警戒されて、敵意を向けられる…
復讐について 君と私はこれからも因縁深いかたき同士になっていくと思う。面倒だから、いつの日かまとめて清算しない? 10年後か、20年後か…安心して、私がちゃんと覚えておくから。でもそれまで、無事でいてよね。
神の目について 「罪人の末裔」、この称号は決していいものじゃない。だから、私自身のやり方で復讐を続けないと、そこから脱出することはできないの。そして、復讐するためには力が必要、「神の目」手に入れたのも、必然だったというわけね。
シェアしたいこと
骨笛
私の骨笛には色んな音色があるの。敵を惑わせることもできて、とても実用的でね。よくこれを使って波の音を奏でているから、「波花騎士」の称号もこれが由来ってわけ。でも、骨笛が璃月のものだということは誰も気にしていないみたい。それもそのはずよね、モンドから忌み嫌われている罪人が、人々に忘れ去られた璃月人の教えを受けていることなんて、誰も研究する気が起きないもの…
シェアしたいこと
酒の飲み方
本来はね、熟成した蒲公英酒には銀の蓋を使うべきなの。12分間冷ました後に氷を入れて、氷の6分目のところにお酒がくるように調整する。でもそんな面倒な事、私は御免だわ。
興味のあること 霧氷花よ。その花から作られる粉末は、骨笛の音色をより透き通るようにする効果があるの。どうして霧氷花は数が少ないのかしら…
エウルアを知る・1 罪人の経歴なんて、知っても得しないわよ? どうせ何をやったって敵視されるし、危険人物と見なされてしまう。これでも今は大分ましになったのよ、騎士団に入っていなかった頃は、鹿狩りもモンドショップも私に物を売ってくれなかった。だから、野外で狩りをしては、食材を自分で調達していたの。
エウルアを知る・2 腰を低くして、謙虚でいれば許されるかもしれないって、そう人から勧められたけど、それって「罪人」になったことがないから言えるのよ。「罪人」は簡単に許される存在じゃない。だったら、正々堂々と正面から復讐した方が格好がつくでしょ。私が負けたら、きちんと言うことは聞く。逆に私が勝ったら、私の要求を満たしてもらう…例えば、うん、ちゃんと物を売ってくれるとか。
エウルアを知る・3 西風騎士団は結構まともね、少なくとも個人の「身分」よりも「才能」を重視するもの。
過去に何度も騎士団の精鋭たちと勝負をしたことがあるんだけど、実力でねじ伏せたわ。そしたら、入団の誘いが来たというわけ。騎士団で仕事ができれば、復讐も簡単にできるし、生活も改善される、こんないいことってないでしょ?
エウルアを知る・4 ローレンス家は没落してから汚名を背負うことになったの。それまでは栄光に満ち溢れていたけど、そんなことは皆忘れてしまったかのよう。大団長からは、騎士として上手くやっているし、ローレンス家の栄光を取り戻すとまではいかなくても、偏見に対し正面から立ち向かえているって言われたわ。この言い方、結構私好みなのよね。
エウルアを知る・5 もし一族の人がまだそんなことに捉われていて、モンドに手を出そうとしているのなら…彼らとローレンス家の名は、この私が直々に抹殺する——これが私が唯一行いたいと思う、「一族の役目」かな。そのあとは適当に苗字を変えるわ。そうだ、君が付けてもいいわよ!
エウルアの趣味 涼しくなるようなことが好きね。キンキンに冷えたお酒とかドリンクを飲んだり、峡谷の峠に座って風にあたったり、ドラゴンスパインの湖に飛び込んで浸かったり。湖のそばを歩いていたら、私に氷水の中に引きずり込まれる、なんてこともあるかもね。
エウルアの悩み 酒場の客が多くて、相席をする時かな。ローレンス家の人だと知った途端、威張ってくる人や挑発する人、意地悪をする人があちこちからやってくるの。もう、そんなんじゃお酒も飲めなくなるじゃない。
好きな食べ物 手作りのお菓子を作るのが好きよ。と言っても甘いものじゃなくて、トマトアスピック入りエッグロールを冷やしたものね。冷えたラズベリーのミントカクテルにとても合うの。でもやっぱり、私のお菓子を食べて笑顔になってくれることが一番嬉しいかな。
嫌いな食べ物 濃厚なスープは受け付けないわ。重い口当たりと、満腹感はあるから運動と戦闘に影響が出るし、持ち運ぶのも面倒。私の天敵ね!
誕生日 今日は記念すべき日ね。君の成長は年齢だけに限らない。特製の骨笛を君にあげるわ、私の吹き方を学んでちょうだい。私が君に復讐する時が来たら、その骨笛を吹いてね。そうしたら私を足止めできて、時間稼ぎにもなるし、面白くなると思うわ。
突破した感想・起 戦闘スキルが大幅に向上したわね…でも、まだ満足してはいけない。騎士団には非常に勤勉な人がたくさんいる。彼らを倒して復讐を果たしたいのなら、よりもっと前に進まないと!
突破した感想・承 中々悪くないわね。今の私の実力なら、代理団長にも勝てる気がする!
突破した感想・転 おかしいわ…君と一緒にいると、力の成長がとても速い…どうやら君とかたぎ同士になったのは幸運なことらしいね、これからもついていくわ…
突破した感想・結 よし! この堅氷の力はもうコントロールできる。代理団長どころか、大団長ですら私を止められないわ! さっそく計画を立てて、進撃開始よ。西風騎士団を倒した後は、君だからね。逃がさないから、おとなしく私のそばにいて、すべてを見届けなさい。

 

各キャラへの反応

アンバーについて アンバーはいつも自分勝手なのよ。私が騎士団に入った日も、私の宿舎を掃除してくれたり、私を連れて色んな所に見学に行ったり…まるで私が妹に世話をされている姉みたいで。そんなのみっともないじゃない! この恨み、全部覚えておくから!
ジンについて 代理団長か、彼女と私の一族は宿敵同士なの。でも彼女は、仕事とプライベートを分けられる人で、私の実力を認めている。私は騎士団に誘って、チャンスもたくさんくれた。だから彼女への復讐には、見苦しくない敗北を与えようと考えているわ。
リサについて 面倒な女、彼女の頭脳には何千…いえ、何万冊もの本が詰まっている。彼女はローレンス家の悪しき歴史を、日付まではっきりと暗記しているわ。彼女なら、あの人の行方が分かるかもしれないけど、そんなことを頼むのは気が引けるわね…
バーバラについて 一体どんな秘訣があれば、あんなに人から好かれるのかしら。もし彼女から何か学べたら…いや、やっぱりなし。「アイドル」と「罪人の末裔」なんて、どう考えても嚙み合わないもの。
ファルカについて 大団長、チッ…彼はとても真っ直ぐな性格をしていて、つまらないことや噂も気にしない。まっ、典型的な良い人ではあるわ。彼とは一度剣を交わしたことがあるけど、引き分けに終わった。あの気楽な表情におちゃらけた態度、きっと手を抜いていたんだわ…私を軽く見ていたのよ! この恨み、絶対に忘れないわ!
ウェンティについて あの吟遊詩人が歌っているのを聞いたことがあるわ。ローレンス家のことを今まで聞いたこともないような口調で面白おかしく語っていた。私ですら笑いを堪えきれなかったの…この恨み、絶対に忘れない!
レザーについて 礼儀にこだわる必要もなく、他人の目も気にせず、一族の責任なんてものもない…彼の生き方は、楽でいいと思う。
スクロースについて あの錬金術師…前にアビス教団の拠点に潜入できる装置をくれたことがあるの。でも結局爆発しちゃって、その場で13体ものヒルチャール暴徒に囲まれたわ…後から彼女に落とし前をつけに行ったんだけど、申し訳なさそうに慌てていたし、壁にはずらりと並んだ失敗記録も貼ってあって…何も言えなかった。まあ体が汚れてみっともなかっただけで、傷を負わなかったからいいけど。
ディルックについて 私には気が合わない人が騎士団に何人かいる、そして彼も騎士団のことが気に食わない。理論上、私たちは同じ立場にいる。でも彼のそっけない感じ、なんだか代理団長よりも面倒な人みたい。私は関わり会いたくないわ。
ディオナについて 彼女のこと? 不思議なバーテンダーよね、この私と気が合うなんて。彼女はモンドの酒造業を潰すためにバーで働いていて、私は騎士団に復讐するために騎士団にいる。こんな奇妙な縁があるのね…
煙緋について
出会い
話せば長くなるけど…ある日、アビス教団の危険物を追跡していたら、たまたま彼女を救出したの。当時、教団の危険物は一般の貨物を装って、ドーンマンポートから璃月港まで運ばれていた。彼女はその商船の顧問を担当していて、貨物に問題があることに気付いて、独自に調査していたらしいけど、結局危険な状態に陥ってしまった。私たちの到着があと数分遅れていたら、大変なことになっていたわね。
煙緋について
見解
それ以来ずっと連絡を取っているの。彼女の賢いところ、結構好きなのよ。規則を大切にはしているけど、融通も利いてね、騎士団の人たちも彼女から学んだらいいのに…それに彼女なら、私が探しているあの人を見つけられるかも…私への恩返しとしてね。

 

 
 

 

その他

損な名前、西風騎士「ロレンス」

f:id:arnoldooo:20210608164719j:plain

モンドへようこそ。なにか手伝えることはある?

選択肢「ローレンス家との関係について…」
あぁ、それか。実は俺とローレンス家は全く関係ないんだ…説明すると長くなってしまう…鍛冶屋のワーグナーは知っているか?
あいつは鉄を打つこと以外、酒の強さを競い合うのが好きだ。しかも飲みすぎるとなんでも賭けに出す…あの鍛冶屋がなぜ「シュッツ鍛冶屋」という名前なのか知っている?
あいつが弟子のシュッツとの賭けに負けたからだ。そして…俺の親父はモンドに商売をしに来たフォンテーヌの商人、同じく酒好きだ…
ある日、その二人は酒を飲みながら賭けを始めた。俺の父親の賭けは自分の子供の名前、つまり俺の名前だ。そして…はぁ、あの時の親父は知らなかったんだ。この名前に隠された歴史を…

選択肢「結果は?」
結果か…お前が今見た通り、ローレンスとの関係を聞きに来る奴がうじゃうじゃといる。この事を話すと、親父は毎回後悔する…
…親父があと一杯でも多く飲むことができたら、今頃ワーグナーは一番大事にしている武器の事を「ふさふさピンクウサギ」と呼んでたんだろうな…

 

mattari-game.hatenadiary.com