まったりゲーム屋

まったりゲーム屋

ゲーム記事中心の個人ブログ

【原神】 黒羽鳴鏑 九条裟羅 (くじょう さら) ステータス

九条裟羅 CV 瀬戸麻沙美
誕生日 7月14日
所属 天領奉行
使用武器
神の目
命ノ星座 羽団扉座
天領奉行」の大将。果敢かつ勇猛である。九条裟羅には天狗の血が流れている、幼い頃から九条家の養子として育てられ、それ以来、天領奉行の一員として活動している。

 

ステータス
レベルアップ
「攻撃力」が上昇。
天狗呪雷
スキル発動後、範囲内のフィールド上キャラに攻撃力アップするバフ効果がある。九条裟羅の「基礎攻撃力(キャラLv、武器)」を基準にアップする。重ね掛け不可。6凸で雷元素ダメージの会心ダメージアップ。
元素スキル
後方へ移動し、18秒間続く「鳥羽護持」を獲得、狙い撃ちのフルチャージの矢を放ち、命中した位置に「鳥羽」を残す。約1~2秒後に範囲内に敵に雷元素ダメージ、味方には攻撃力アップさせる。
元素爆発
目標位置に雷元素範囲ダメージを与える。その後、4つの連続する「天狗呪雷・雷礫」に分裂し、雷元素範囲ダメージを与える。範囲内の味方は、攻撃力がアップする。
サポーター
元素スキルと元素爆発のバフ効果で「攻撃力」が上昇、九条裟羅の元素チャージ効率によってチーム全員の元素エネルギーも回復できる。

 

 

命ノ星座

命ノ星座 効果
鳥月 命ノ星座 第1重
天狗呪雷はキャラクターに攻撃力アップ効果を付与し、または敵に命中すると、鳥天狗雷霆召呪のクールタイム-1秒。この効果は3秒毎に1回のみ発動可能。
鴉の羽 命ノ星座 第2重
鳥天狗雷霆召呪を発動した時、九条裟羅が元いた位置に微弱な天狗呪雷・伏の「鳥羽」を発動し、本来の30%のダメージを与える。
心魔 命ノ星座 第3重
煌煌千道鎮式のスキルLv+3。最大Lv15まで。
徹証 命ノ星座 第4重
煌煌千道鎮式による天狗呪雷・雷礫の数が6つに増加する。
呪詠 命ノ星座 第5重
鳥天狗雷霆召呪のスキルLv+3。最大Lv15まで。
我界 命ノ星座 第6重
天狗呪雷による攻撃力アップ状態のキャラクターは、雷元素ダメージ会心ダメージ+60%。

 

天賦

 天賦 性能
通常攻撃
天狗伝弓術
【戦闘天賦】
通常攻撃・最大5段の連続射撃を行う。
重撃・ダメージがより高く、より精確な狙い撃ちを発動する。
照準時、雷霆の力が矢先に凝集する。雷霆の力に満ちた矢は、敵に雷元素ダメージを与える。
「鳥羽護持」状態の時、フルチャージを終えた矢は命中時に「鳥羽」を残す。
落下攻撃・空中から矢の雨を放ち、凄まじいスピードで落下し地面に衝撃を与え、落下時に範囲ダメージを与える。
鳥天狗雷霆召呪 【元素スキル】
天狗の神速で後方へ移動し、鳥羽の加護を呼びかける。18秒間続く「鳥羽御持」を獲得する。九条裟羅がフルチャージを終えた矢を放つと、「鳥羽御持」を消費し、命中した位置に「鳥羽」を残す。
「鳥羽」に短時間後に天狗呪雷・伏を引き起こし、範囲内の敵に雷元素ダメージを与え、範囲内のフィールド上キャラクターの攻撃力を、九条裟羅の基礎攻撃力を基準にアップさせる。

各種天狗呪雷による攻撃力アップ効果は重ね掛けできず、効果と継続時間は最後に発動したものと基準とする。

天狗一族の中には、雷元素の神の目を獲得できる者は少なくない。それでも、彼らは雷元素を操る時、呪文を唱えて雷神に敬意を現す習慣がある。呪文はこのようなものだ、「尊い神大権現様よ、人々にご加護を、雷霆の力を、娑婆訶!」
煌煌千道鎮式 【元素爆発】
目標位置に天狗呪雷・金剛破を下し、雷元素範囲ダメージを与える。その後、天狗呪雷・金剛破は4つの連続する天狗呪雷・雷礫に分裂し、雷元素範囲ダメージを与える。
天狗呪雷・金剛破と天狗呪雷・雷礫は、範囲内のフィールド上キャラクターに、元素スキル「鳥天狗雷霆召呪」に相当する攻撃力アップ効果を与える。

各種天狗呪雷による攻撃力アップ効果は重ね掛けできず、効果と継続時間は最後に発動したものと基準とする。

九条裟羅は天狗に背を向け、天領奉行への信仰を一時的に失っていた。戸惑いを打ち破った彼女にとって、これこそが彼女が新たに見つけた、自分自身の雷光であった。
不動心 【固有天賦】
鳥天狗雷霆召呪による「鳥羽御持」の時、狙い撃ちのチャージ時間-60%。
御公儀 天狗呪雷・伏は敵に命中すると、九条裟羅の元素チャージ効率を基準にし、その100%の元素チャージ効率毎に、チーム全員の元素エネルギーを1.2回復する。この効果は3秒毎に1回のみ発動可能。
検地 稲妻の探索任務の所要時間-25%。

 

九条家

幕府の軍官「九条政仁」

f:id:arnoldooo:20210825011905j:plain

ん? 軍営内にどうしてお前のような平民がいるのだ? ここは戦場だ。自分の安全のためにも、早く離れたほうがいい。

選択肢「君は?」

俺は幕府軍官の九条政仁だ。神無塚の軍営に駐在し、作戦を指揮している。うむ、いまお前が考えている九条で間違いない。九条家当主は俺の父だ。九条の名を聞いたことがあるのなら、俺がここにいる意味も分かるだろう。珊瑚宮の抵抗軍と開戦して以来、ここは争いが絶えない。旅に来るような場所ではない。

選択肢「戦況について…」

見ての通り、まだいがみ合っている最中で、膠着状態だ。正直、このままではどちらが優位に立てるか分からない。近頃軍で戦略を考えていると、昔、弟の鎌治と公務について議論したことを思い出す。稲妻が最近行っている政策が、本当に正しいかどうか…まあ、これを話しても意味はないだろう。それに、お前が気にすることでもないからな。民間人は戦場から離れたほうがいい。

 

九条政仁の弟「九条鎌治」

f:id:arnoldooo:20210830004535j:plain

君は…国外から来た旅人だね。僕を探しに来るくらいだから、てっきり兄さんが送った使節かと思ったよ。で、僕に何か用?

選択肢「千里さんについて」

この前は君のおかげで、やっとお互いにやり取りができるようになったんだ。本当にありがとう。うん…僕の用意したお菓子、気に入ってくれるかな…機会があったら、彼女に直接会いたい。一族のため…僕自身の未来のため…僕にはまだやるべきことがたくさんある。

選択肢「兄さん?」

ああ、今、僕の兄さんの政仁は、神無塚で軍務を処理してるんだ。だから、僕は稲妻城に残って事務をやってる。最近、仕事中によく稲妻の制作について考えてるんだ…九条家当主である父には話せないような考えもある。兄さんがそばにいてくれた頃は、兄さんに相談出来たんだ。でも今は遠い他の島にいて、僕は一人で途方に暮れてる…

選択肢「稲妻の政策について」

九条家の者として、天領奉行の執行者の一人として、将軍様の決断を心から支持しなければならない。けど…最近やってる仕事から、稲妻の人々が、日々の生活に苦しんでいるってことがわかったんだ。鎖国令と目狩り令…これらは本当に稲妻の未来にとって良い選択なのかな? 稲妻の人々が幸せに暮らせないなら、永遠の国なんて意味がないだろう? でもこれも僕が考え過ぎているんだろうね。はぁ…

 

幕府の兵士「石川」

f:id:arnoldooo:20210825011926j:plain

あれ、君のような旅人がここに来るなんてあり得ないよね…道に迷ったの?

選択肢「君は?」

僕はしがない新兵さ。戦争したくないし、兵士にもなりたくない。でも武家の出身だから、一族の栄誉のために仕方なく軍に入っている。今もっとも悩んでいるのは、この長く続いている戦争が終わらないことだね…戦場は普段の訓練とは違って、真剣でやり合う場所だから。

 

幕府の兵士「松平」

f:id:arnoldooo:20210825011948j:plain

我々幕府軍を相手にする以上、抵抗軍の雑兵どもも長くは持たぬ。

選択肢「勝ち目があるみたいだね」

当然だ。幕府軍の装備は非常に整っている。軍にいるのも俺のような古参で、経験豊富な戦士ばかりだ。珊瑚宮の民間の雑兵など、取るに足らぬ。

選択肢「戦況はどう?」

ふむ…もうやつらとは何度かやり合った。やつらは人数と装備では幕府軍に劣るが、必死に食らいついてきている。これから具体的にどうするかは、上の指示に従うことになる。このまま殺し合いを続けるわけにはいかない、態勢を整えることも必要だ。勘違いするなよ。俺は、怖いからこう言っているわけではない。戦争が起きれば人は傷付く。最終的に勝利するのは幕府だが、見えないところに傷を負うこともある。お前のような平民は、さっさとここから離れた方がいい。

選択肢「この近くについて…」

ほう、ここで戦争が起きたと知っている上で見物に来たのか? やるな…見ての通り、神無塚は幕府の軍営で、天領奉行の九条家が取り仕切っている。神無塚の南西部にはたたら砂がある。稲妻が誇る玉鋼はそこで生産されている。だが先日、「御影炉心」で事故が起きてからは、あそこを迂回するしかなくなった。そこからさらに西に行けば、ヤシオリ島だ。あそこには抵抗軍の軍営がある。やつらはそこで人手を探しているようだ。騙されてついて行くなよ。ヤシオリ島には斬られた魔神の残骸が残っている。それと、雷神様が蛇を斬った一振りが残した峡谷の景色も…そこを通りかかることがあれば、見てくるといい。まあ、魔神の残骸近くには「祟り神」がいると聞く…や、やはり行かぬ方がよいだろう…!

選択肢「公義について」

あいつはもう死んだ。あれほど高い剣術を持ち、研次と共に上官から評価されていた者が、まさか裏切って逃げるとは。理解できぬ。こんな馬鹿げたことがなければ、研次も…はぁ、研次があんな風になるとは。あってはならぬことだ…

 

九条家の家臣「池田総四郎」

f:id:arnoldooo:20210830004651j:plain

ん…お前さんは…うーん…誰じゃったか? 孝行家の子か? そうは見えないが…

選択肢「孝行…?」

ああ、九条家の孝行じゃ。ワシは九条家の家臣として、家にいる者の顔みをみんな知ってる。孝行はな、才能を持ってて、志も高いんじゃ。将来はきっと立派なやつになるぞ。今の勉強の成績が昔と同じように良いかは知らんがな。ガハハハッ!

選択肢「ちょっとボケちゃってる…」

ん? 九条家の子じゃないのか…まあ確かに、今までずっと九条家で尽くしてきたが、お前さんみたいのは見たことがない…はぁ、ワシも年を取ったな…若いの、これだけは覚えておいてくれ、若ければ若いほど慎重であるべきじゃ。間違った選択をするなよ。

選択肢「勉強の成績について」

うむ、若いの、勉強は重要じゃぞ。しっかり学習し、鍛錬し、文武両道になってこそ九条家の柱になれる。ワシから言わせれば、九条家の若いやつらはみんな裟羅を見習うべきじゃ! 裟羅は武道にも優れていて、九条家に忠誠を誓っておる。孝行の養子とはいえ、誰よりも頼りになるやつじゃ、ハハハッ!

 

その他

買い物好き「梨絵」

f:id:arnoldooo:20210830004718j:plain

異郷の友よ、こんにちは。町に買い物に来たの? 私もちょうど買い物したいと思っていたところよ。一緒にどう?

選択肢「町について…」

ここは稲妻の中で最も賑やかな場所。日常で必要なものが揃うだけではなく、時には海外の貴重な商品も入手できるの。でも残念なことに、今はそういう時期じゃないわ。鎖国令が出る以前なら、ここで熟成されたモンドの名酒や、手作りの璃月の珠宝を見ることが出来たはず。今なら、老舗に行くことをオススメするわ。

例えば、「小倉屋」とか。あそこならきっと斬新で高品質な服が手に入る。「弥生漆器」の店主は海外帰りのようだから、スメールの技術を使った独特の商品が見られるはずよ。他には「根付の源」…それに「鳥有亭」…もしここら辺を全部回ったら、花見坂に行くのも良いと思うわ…ただ…

選択肢「ただ…?」

あ、誤解しないでね。花見坂もとてもいいところよ。八重堂で小説を一冊買って、「木南料亭」で美味しい料理を食べれば、心地よい一日を過ごせるわ。ただ、最近は花見坂周辺で、頭の長い角が生えた怪人が出没する、という噂があるの。

その人は恐ろしく、横暴で、天領奉行の九条裟羅様も頭を悩ませているそうよ。でも他の噂によると、その怪人は浪籍者なんかじゃなくて、いつも子供たちと一緒にかるたや虫で遊んでいるらしいの…どの噂が本当かは分からないけど…とりあえず買い物に行く時は、くれぐれも気を付けてね。

選択肢「詳しいね…」

当然よ。お金だけはあるけど暇な私にとって、買い物が一番の趣味なのよ。それに私の家系も商売しているの。だから買ったり見たりして、商況を把握しているのよ。そうそう、もし買い物で何か面白いものを見つけたら、私に教えてね。

 

与力「御輿源次郎」

f:id:arnoldooo:20210830004815j:plain

ご苦労。公務なら、身分と理由、それから提出期限を。公務でないなら、雑談する暇はない。

選択肢「君は?」

俺は御輿源次郎、天領奉行の役人だ。なに…仕事関係の者じゃないのか。では帰ってくれ。俺みたいな精鋭は、公務をこなしたり、自分の能力を高めるために忙しい毎日を送っている。何せ、優秀な者しか生き残れぬ。

選択肢「仕事について」

俺が思うに、仕事というものは一人一人真摯に向き合わねばならぬもの。そうすれば、全てが順調にいく。軍にいるやつらは、あれほど時間が経っても珊瑚宮に勝つことが出来ずにいる。実に笑止。それに珊瑚宮軍隊は「犬」が大将になったことがあると聞く…もしそれが本当なら、九条裟羅は実に無能!

選択肢「御輿源一郎は君のお兄さん?」

チッ…あの不出来な野郎は、地味な店を経営するだけで満足している。何年も経っても昔のままで、向上心がない。小さい頃からあいつは何か出来るような人間にはなれぬと思っていた。我々御輿家の未来は、やはり俺にかかってる。

 

mattari-game.hatenadiary.com